読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボタン画像作成

最近、ボタンはCSSで記載することも多くなってきましたが、
ちょっとしたアクセントになるものはやっぱり画像の方がインパクトがある気がします。
そんなボタン画像を作成するサービスで最近の一押しがこちら。

Button Maker

PDFにオンライン上で図形を入れたり注記を入れたりする

PDFファイルに対して、一部分を強調させたかったり、
特定箇所に追記を添えたりしたいことがありますよね。

そう言った場合に便利なのが下記サイト


PDFescape


こちらのサイトにPDFをUPすると、そのPDFを編集してダウンロードできます。
※ PDF自身を編集する訳でなく、あくまでPDFの上に上書きで図形や文字を添える形です。

例えば新聞の切り出し記事の特定の場所を示す場合などに便利です。

iPhoneのアイコンっぽい画像を生成するサイト

最近のサイトでは、時代の流れかiPhoneのアイコンっぽい
画像バナーなどが流行ものっぽいです。
なんか一時的なものなんだろうなぁ、と思いつつも、
iPhoneアイコンを意識したバナーを見るとそれっぽく見えてしまいます。

でも、角丸でテカッテカの画像をどう作ろう?

そんなときにオススメなのが以下のサイト。


iPhone Style Icon Generator


実は調べるとiPhoneっぽいアイコンを生成してくれるジェネレータは結構沢山あるんだけど、
このサイトが優れている点は以下の通り。

  • テカり方やテカり具合などを調整できる
  • アイコンの出力サイズの選択が抱負
  • 直感的

これだけ設定があると、おおよそ自分が目指していた大きさと形に出来るはずです。

bundle install時にエラー

ruby 1.9.2p290
rails 3.2.3
でサーバ上にデプロイしようとしたときに、
bundle installで以下のようなエラーが出現

Fetching gem metadata from https://rubygems.org/.Unfortunately, a fatal error has occurred. Please report this error to the Bundler issue tracker at https://github.com/carlhuda/bundler/issues so that we can fix it. Please include the full output of the command, your Gemfile and Gemfile.lock. Thanks!

調べてみたら、どうやらopensslとRubyの互換性等の問題らしい。
なので、取り急ぎこのエラーをクリアするためにはGemfileの

source 'https://rubygems.org'

source 'http://rubygems.org'
に変更

すればよいとのこと。


変更して再度実行したら動きました。
日本語のサイトの説明が少なかったので備考録も含めメモしとく。


参考
https://github.com/carlhuda/bundler/issues/1776

サイトのカラー選びに便利なサイト

サイトのデザインはよくパートナーのデザイナーさんにお願いするのですが、
ある程度のものは自分ですることも多く、自分のセンスの無さに打ちひしがれる毎日です。


まぁ、それはそれで置いておき、サイトで利用するカラーはあまり多くせず、
その基本カラーからの濃淡を利用するとそれっぽく見えることがよくあります。
また、メニューリンクのマウスオーバー時の背景等にも利用できますよね。
そんな、同じ色の濃淡を調べる際に便利だな、と思ったのが下記のサイト


0to255
http://0to255.com/


指定した色からその濃淡を一画面にずらっと表示してくれるので、
非常に使いやすいです。
これで、いちいちペイントやPhotoShopを立ち上げなくてすみます。

migrationで複数カラムのindexを生成する時の注意事項

Ruby on Railsではmigrationファイルに

add_index テーブル名, :カラム名, :unique => true

とすることで簡単にテーブルにユニークなindexを生成することが出来ます。


そして、indexに複数のカラムを設定する際は

add_index テーブル名, [:カラム名1, :カラム名2, ・・・], :unique => true

のようにすることで実現できます。


なので、意気揚々とindexを作成していたら以下のようなエラー。

Index name 'xxxxxxxxxxxxxxxxxxx' on table 'テーブル名' is too long; the limit is 64 characters


何も考えず複数カラムでindexを生成していたら、その名前が長くなりすぎて、エラーとのこと。
64文字以内にしなさいね、ということらしいです。

こういった場合は以下のようにして解決します。

add_index テーブル名, [:カラム名1, :カラム名2, ・・・], :unique => true, :name => 'hoge_index'

name属性を生成してやり、そこに任意の名前(上記例ではhoge_index)を付けてやることで解決します。
規則を決めて、indexを作る際は名前を指定していくことが一番安全かもしれません。

さくらVPSにSSHでログインできない

最近は、ちょっとしたものはよく「さくらVPS」を利用させてもらっている。
この品質でこのコスパは素晴らしい。


さて、またいつものようにさくらVPSを契約して早速サーバ設定しようとした時の話。
なぜかいつも通り「ssh root@{契約のIPアドレス}」で上手く繋がらない。


色々なブログを参考にしつつ色々試行錯誤した結果、

1.さくらVPSのコントロールパネルに行く
2.「再起動」ボタンによりサーバを再起動


で、上手くいった。


超単純なところだけど、普通にSSH接続回線変えたり接続ソフト変えたり
色々と試行錯誤してしまった。


「困った時の再起動」


は、現在も変わらず健在です。